2月5日 日曜保育参観
 幼稚園、今年最後の保育参観では生活発表会をしました。ダンス、合奏、オペレッタ、みんなで考えた劇、歌を披露しました。また、年中・年長さんは「チャレンジ ゴーゴー」で、縄跳び、フラフープ、鉄棒に挑戦、できるようになった技を発表しました。来たいただいた皆さんに、1年の成長を伝えることができました。 
     
2月5日 小学校も、日曜参観 1年間の成長
を観てもらいました。
 1年生は、鍵盤ハーモニカと打楽器を使ったミニ合奏や合唱、「たぬきの糸車」・1年間の思い出を発表しました。
   2年生は、鍵盤ハーモニカ演奏、手話を取り入れた合唱、みんなで考えたアレンジ劇「かさじぞう」を発表しました。    3年生は、1年間の思いで作文「3年生のニュース」、暗唱「3年とうげ」、合唱・合奏を発表しました。
     
 4年生は、リコーダー二重奏、クラッピング、友だちのいいとこ見つけクイズ「ほめほめ大作戦」、音楽物語「ごんぎつね」、未来に向けた作文、ミュージックベルの演奏を披露しました。    5年生は、ピックアップした写真を見てもらいながら「1年間の思い出」発表と、“来年はこんなところを頑張る“等「6年生になったらスピーチ」を力強く行いました。    6年生は、一人ひとりがしっかり調べた「世界の国調べ ~ようこそ世界の国へキャンペーン ~」を、工夫しながらプレゼンしました。
 
 救急講習
 1月26日には5年生が、2月13日には3年生が、下津消防署の指導のもと、救急講習を受講しました。倒れている人を発見したら・・安全確認、応援要請、119番通報と救急車を呼ぶことについて実習を交え学習しました。5年生は、さらに胸骨圧迫の方法も学びました。
  2月10日 児童会新旧役員交代
 6年生後期役員からは、自分たちの活動の成果と今後全校に期待すること、新役員からは、「こんな学校にするための取組を進めます」と力強い決意を聞くことができました。
  海南市立加茂川小学校