平成30年度   (平成31年1月)

【学校だより】←クリックしてください
   
      1月30日(水)租税教室
6年生は、オカジ紙業株式会社の大岡氏より、税金の使われ方や大切さについて教えていただきました。1億円(見本)も持たせてもらいました。
   
1月29日(火)「おもしろクラシックコンサート」
京都フィルの方々に来ていただき「白鳥の湖」「大きな古時計」や子どもたちがよく知っている曲などたくさん演奏していただきました。後半、児童代表が「おもちゃのチャチャチャ」に合わせてバイオリンを弾かせてもらいました。また、「すてきな友だち」を演奏に合わせて全員で合唱しました。最後に、児童代表がお礼と花束を贈りました。楽しかったです。
  1月26日(土)わくわく理科実験
和歌山大学の先生と大学院生に来ていただき、液体窒素で細長い風船や木の葉を凍らせたり、風船でホバークラフトの模型を作ったりして、楽しく理科を教えてもらいました。
   
1月25日(金)社会見学
3年生は、海南市民俗資料館を見学しました。昭和の初期の生活の様子や日常品を見て現在とひかくしたり、綿から糸にする行程を体験したりしました。
  1月24日(木)あいさつ運動
海南市青少年センターの先生が、登校の様子を見にきてくれました。みんな、大きな声で「あいさつ」できていました。
  1月22日(火)1・2・3年生は、モンゴル国名誉文化大使の佐藤氏による「スーホの白い馬」の読み聞かせを、モンゴル国から来てくれたアマルバヤル氏による「馬頭琴」の演奏を聴きました。
   
1月17日(木)キャリア学習
6年生は、グループで株式会社を設立、どんなお菓子を販売すれば収入が得られるかなどを考え発表し、株式の仕組みを学びました。
  1月17日(木)キッズ救命講習
3年生と5年生が、消防署の方々から119番への通報のやり方や心肺蘇生、AEDの大切さ等を学びました。
  1月16日(水)凧揚げ(幼稚園)
小学校の運動場で自分で作った凧を元気いっぱいに走って楽しく凧揚げをしました。
   
1月14日(月)海南市駅伝競走大会へ男子3チーム女子1チームが出場しました。男子Aチームが3位を獲得しました。第5区で区間1位も獲得し、素晴らしい成績を収めました。   1月11日(水)駅伝部壮行会
1月14日に開催される海南市駅伝競走大会に出場する選手への激励会を行いました。寒い中、毎日練習を続けてきた成果を出し切ってくれると思います。
  1月11日(金)不審者注意
駐在所の警察官の方から、登下校時や遊びに行った時に、知らない人から声をかけられたり、手を持たれたりしたとき、どうしたらよいのか教えていただきました。
   
1月9日(水)地区別会議
訓練後、各地区に別れて、登下校中に大地震が発生したときにどうするのか。また、通学路に危険な場所はないかなどを話し合いました。
1月9日(水)幼小合同避難訓練
大地震後、大津波が発生し加茂川を津波が上がってきたとの想定で、小学校校舎が危険な時は、山に避難するという訓練を幼小で実施しました。
  1月8日(火)三学期始業式
元気よく校歌を歌った後、校長より「次の学年への準備をする学期にしましょう」と全校児童に話しをしました。
  海南市立加茂川小学校